loading

People

鈴木 美慧
Misato Suzuki

CancerX 理事|JAM全体統括マネージャー

学校法人聖路加国際大学聖路加病院遺伝診療センター 認定遺伝カウンセラー
St. Luke's International Hospital, Center for Medical Genetics, CGC ( Certified Genetic Counselor)

福島県出身。2012年筑波大学生物学類卒業後,お茶の水女子大学大学院遺伝カウンセリング領域に入学。2014年修士号取得。認定遺伝カウンセラー(CGC)として公益財団法人がん研有明病院乳腺外科を経て,2016年より聖路加国際病院遺伝診療センターにて遺伝カウンセリングに従事する。10代より市民と専門家をつなぐ活動「科学コミュニケーション」に興味を持ち,ラジオの科学コーナーの企画や,医療や生命科学をテーマにした社交場“サイエンスカフェ”の企画も手がける。

所属チーム
ITJAM全体総括イベント事務広報戦略企画政策提言監修
Cancerストーリー

”「why?」の気持ちに寄り添う" それが遺伝カウンセラーとしての私の芯にある。「どうして病気になったの」「なぜだろう。」「これからどうなるの。」答えのない「なぜ」という思いもあるが,疾患の原因を問う「なぜ」という思いもある。ゲノム・遺伝子・染色体と疾患の関連など,ヒトの遺伝情報の知識を持った専門家とつながることで,その「なぜ」の答えを見つける手がかりになるといい。それがあなたや家族の治療やこれからの検診・健康管理に役立つ情報となるように。これまで取り組んできた市民と専門家をつなぐ活動がさらに拡がった今回のCancerX を,私は少しでも多くの人の「why?」に寄り添えるような時間にしたい。

PageTop

PageTop