loading

People

扇屋 りん
Rin Ogiya

CancerX 理事 | 政策提言マネージャー

厚生労働省 医系技官
Ministry of Health, Labour and Welfare Government medical official M.D., MPH, Ph.D

大阪府出身。医学部卒業後、乳腺外科医として臨床に従事。ハーバード公衆衛生大学院に留学し、疫学・統計学のみならず医療政策・医療経済学に興味を持つ。帰国後に厚生労働省に入省、医療の質の標準化を目指す。

所属チーム
事務事業戦略人事政策提言監修
Cancerストーリー

日本は皆保険制度があり、医療へのアクセスがとても良い。しかし、命にかかわるがんの治療でも、病院が違えば治療方針が異なる。医療の質の標準化は、医療従事者だけ、行政だけにアプローチしても達成しえない。より良い医療を届けるために、患者さん、患者さんをとりまく社会にアプローチしたい、そんな思いでCancerXの活動に従事している。

PageTop

PageTop